成績が上がる

中学生のテストで今すぐ成績を上げるには?

勉強は基本的にしんどい努力が必要です。

 

面倒なことをしなければならない・・・

 

遊ぶのを我慢しなければならない・・・

 

計算や暗記で頭が疲れてしまう・・・

 

そんな気持ちになったとき、どんな中学生でも

 

「今すぐ成績を上げられる方法があったらな・・」と考えることでしょう。

 

残念ながら、何の努力もなしに点数を取ることは不可能です。

 

※ もし、そんな宣伝をしている教材があるとすれば、ウソか詐欺です。

 

しかし、なるべく効率よく計算や解き方の技術を身につけて、

 

なるべく短期間で覚えたり暗記することは可能です。

 

今すぐ成績が上がる方法はあります。

 

では、どんな勉強をすればかんたんに成績があがるのでしょうか?

 

驚くほど成績があがった実例があるので、紹介します。

 

その中1の子は1学期で早くも数学と英語の両方でつまずき、

 

塾の夏休みの講習に参加しました。

 

聞くと、公文や学研も含め塾に通ったことはありません。

 

小学校と同じように勉強していたのですが、中学校のペースに付いていけず、

 

1学期期末テストで成績がすごく下がってしまったのです。

 

いわゆる「中1ギャップ」というやつです。

 

いざ講習がスタートをすると、その子は時間前に来て自習をしています。

 

何やら問題集を持ってきて、一生懸命に解いています。

 

私は「やっぱり・・」と感じました。

 

他の生徒がまだ教室に来ていないので、2人で話しました。

 

何を聞かれるのかとビクビクしています。

 

「お母さん、勉強しろって言う?」

 

「言う。」

 

「この問題集はどうしたの?」

 

「お母さんがやれって・・。」

 

「お母さんがいつも教えてくれるの?」

 

「うん。早くやれって言う。」

 

問題集は数学で、答えが書きなぐってありました。

 

あれこれすると、かえって混乱してしまう

 

どうやら勉強面に関して、お母さんがつきっきりで
あれもこれも世話を焼いているようです。

 

この問題集の何をしなさい、次はこれしなさいと指示しています。

 

実は、これが勉強をややこしくして、成績が下がる原因の一つです。

 

成績が上がらないのは学校のワークでは足りないからと考え、

 

問題集や通信教材を買い与えて、させてみる。

 

それでダメなら、勉強を習ったほうがいい

 

塾に通わせたり、家庭教師をつけて教えてもらう。

 

実は、本当にやるべきことはまったく逆です。

 

私は、講習中は買ったきた問題集はお休みして、
塾で渡す問題集だけに集中するように話しました。

 

夏期講習後、その子は数学を受講することになりました。

 

また、英語の問題集はそのまま持ち帰って自宅学習に使うことになりました。

 

つまり、英語は自学の勉強のみとなったわけです。

 

シンプルに集中して実行すればいい

 

そして10月、2学期中間テストの結果が返ってきました。

 

数学84点、英語93点・・・!!

 

英語は何を勉強したの?とたずねると

 

ひたすら塾でもらったワークを繰り返しました」との返事。

 

学校のワークを早めに終わらせて
塾で渡したワークを何度も何度もやったそうです。

 

自分のやってきたことに確信が持て、自信もついたのでしょう。

 

本当に嬉しそうな笑顔でした。

 

お母さんも口出しを我慢して、本人が愚直に努力をしたのです。

 

手を広げず、一つの問題集を繰り返して解く

 

成績を上がるコツは、たった一つの原則を守ることです。

 

与えられたものを繰り返し、完璧を目指す。

たったこれだけのことです。

 

あれこれ悩んだり、ああでもない、こうでもないと試すよりも、

 

学校で与えられたものや塾の教材をひたすら繰り返すのです。

 

もちろん、解答解説を読んでもわからないところは

 

友達に聞いたり、先生に質問することが必要です。

 

そうやって、一つの教材を徹底してやってみてください。

 

勉強のやり方がわかって成績が上がった!

 

たった一度のテストで240点→407点

 

マニュアル

 

勉強のやり方がわかって成績が上がる勉強マニュアル

 

勉強マニュアル<無料サンプル>はこちら

今すぐ成績が上がる方法(中学生)関連ページ

期末テストで良い成績を取るために
期末テストは科目数も増えるので勉強量が増えます。期末で高得点を取るためのコツは?失敗しないための勉強法を紹介します。
問題集やワークの丸つけの仕方、コツは?
中間テストや期末テスト勉強をするときに、ワークや問題集の丸つけはとても大事ですね。ただ赤ペンで丸をつけて終わりにしないでください。ちょっとした工夫で成績が伸びる丸付け方法。
テスト前日の準備と勉強法
中学生の中間期末テストや実力テスト。前日はどんなふうに過ごし、準備をすればいいでしょうか。また、何をすればいいでしょうか?勉強法の紹介。
中学生のテストの受け方、当日の注意
中学生の中間期末テスト当日の起床時間、朝ごはん、テストの受け方や時間配分についてアドバイスです。
中1、中2の夏休み明けテスト対策は?
中学1年生、2年生の夏休み明け実力テスト対策を紹介します。8月下旬から9月上旬の復習テストA向けて夏休みは何を勉強すればいいでしょうか?
中1・中2の夏休み明けテストが悪かったら?
中1・中2生で夏休み明け実力テストの成績が悪かったら、どうすればいいでしょうか?対策を紹介ます。
科目が増える期末テスト勉強での失敗例
中学生の期末テストでは技術家庭・音楽、美術、保健体育などの副教科が加わるので、勉強時間が足りなくなる場合が多いです。テスト勉強で注意したいことをあげておきます。
記述式問題が苦手な人へ
中学校のテストで記述式問題の出題が多くなりました。理由などを説明・記述する問題です。苦手な人はどのように勉強すればいいでしょうか。
中学1年1学期中間テストの勉強
中学に入って初めてのテスト。どのように勉強すればいいか、わからないかもしれませんね。まして、中学1年生は学習面の「中1ギャップ」に悩まされないようにしたいです。
英語のテスト勉強法
中学生に中間テスト、期末テスト、定期テストの英語勉強法を紹介します。テスト一週間前は何をどんな順番で勉強すればいいでしょうか。
数学のテスト勉強
中学校の中間テスト、期末テスト、定期テストの数学勉強法を紹介します。
国語のテスト勉強
中学校の国語のテスト勉強法を紹介します。中間テスト、期末テストでは何を勉強すればよいのか?
テスト過去問について
テストの過去問を販売しているサイトなどもありますが、購入しないほうがよいです。なぜなら、学校のテストにも著作権があるからです。
テスト勉強の基本
中学生の基本的な勉強の仕方は「音読する・書いて覚える・繰り返す・間違えなおし」の4つを守ってください。これは英検や漢検にも共通する方法です。
テストの後にすることは?
テストなどが終わった後には、まず何ができて何ができなかったかを振り返る必要があり、それが次のテストに活かされます。良かったこと、悪かったので改善すべき点を記録しておくことも重要です。
中学生の勉強時間は?
中学生の自宅学習の時間はどれくらいでしょうか?テスト期間は平均してどれくらい勉強すればいいのか?
実力テストの対策
中学生の実力テストは範囲が広くて何をすればよいか分からない子が多いと思います。そんなときは、自分の苦手を洗い出すことから始めましょう。
実力テスト用の中学問題集
実力テストになると点数が取れない。成績が下がる。何を勉強していいかわからない。そんな中学生も多いと思います。中学校で配られたものがないときは、市販の問題集で対策をしましょう。
定期テストの意味は?
なぜ中学にはテストがあるのでしょうか?そして高校受験への意味は?
テストで400点を取るのに必要なこと
中間テストや期末テストで400点(500点満点)をとるのに唯一必要なことは?どのように勉強すれば平均80点の高得点が取れるでしょうか?
簡単に成績を上げる方法
中学校のテストで成績を上げるのは難しくありません。問題集をたくさん買い与えたり、通信教材をたくさんとる必要もありません。学校でもらえるものでシンプルに勉強しよう。
目標が決められない!達成できない!
中学生ならテスト前に目標を決めますよね?400点取るとか、クラスで1番とか。その目標が決められないときや、決めた目標をなかなか達成できないときはどうしたらいいのでしょうか?
嫌いな科目の勉強法
5科目のうちでどうしても好きになれない科目があるかもしれません。または先生との相性もあって苦手になった科目があるかもしれません。テスト勉強もなかなかやる気がおきない・・。
中学生のオススメ参考書
中学生向けの参考書は書店にたくさんあります。その中でもテスト勉強に一番向いていると思うのが教科書ガイドです。

成績が悪い理由 成績が上がる勉強法 勉強法マニュアル サイトマップ