教科書ガイドは中学生に一番良い参考書

勉強が苦手な子ほど教科書ガイドが良い

 

中学生でこのようなことで悩んでいませんか?

 

○ 学校の授業が全然わからない。

 

○ 先生の説明が速くて正解を聞き逃してしまった。

 

○ 練習問題の解き方や正解が知りたい。

こんなときは、教科書ガイドが役に立ちます。

 

教科書ガイドは、教科書を作っている会社や関連会社が編集した
教科書にぴったり合った参考書です。

 

教科書ガイド数学1

 

大型書店では必ず置いてあるので、見たことがある人も多いと思います。

 

教科書内容の説明や練習問題の解答解説が詳しく出ているので便利です。

 

教科書ガイドのメリット

 

塾や家庭教師の先生でも「ガイドを使って」と推薦している方もいます。

 

プロの先生もおすすめの教科書ガイドの良いところを紹介します。

 

1、予習ができる

 

例えば、英語をみてみましょう。

 

○ 英語の新出単語の読み方を知りたい。

 

○ 単語の意味調べが学校の宿題になっているが、早く終らせたい。

 

○ 教科書本文の日本語(和訳)を先生が言ってくれない

 

これらをすべて解決してくれます。

 

教科書ガイド英語

 

このように「新出単語の読みと意味」「教科書本文の和訳」がすべて書いてあります。

 

辞書で一つひとつ調べるよりも、大幅に時間短縮できます。

 

2、復習とテスト勉強ができる

 

教科書ガイドがあれば、好きなときに復習とテスト勉強ができます。

 

数学のページはこのようになっています。

 

教科書ガイド方程式

 

練習問題の正解と解き方が詳しく載っています。

 

中学校の授業がわからなくなったときや、テスト勉強をしたいときは

 

テスト範囲のすべての「問い」や「章末問題」を復習することができます。

 

教科書には解答しか書いてないので、解き方までわかるといいですね。

 

教科書ガイドのデメリット

 

教科書ガイドを使うと、悪い面が1つだけあります。

 

それは、英語で辞書を使わなくなることです。

 

昔のように英和辞典を調べて単語を探す必要がなくなります。

 

紙の辞書は、一つの単語について詳しく書いてあるなど、良い面がありますが、
紙の辞書の良さを知ることができません。

 

ただ、高校生になっても紙の辞書は使わない時代になりました。

 

複数の辞書が入って軽く持ち運べる電子辞書が必携になったからです。

 

そのほか教科別中学生におすすめの問題集と参考書はこちら

 

勉強のやり方がわかって成績が上がった!

 

240点→407点

 

成績が上がるテスト勉強法マニュアル!

 

マニュアル

 

※無料で読めるサンプルあります。
成績が上がる勉強法