成績を上げる親

中学生の子どもの成績を上げる親記事一覧

中学生で成績の良い子の特徴をお伝えします。キーワードは4つ。環境・心・自立・方法です。とても大事な4つですので順詳しく説明していきます。1、環境と心が整っているテストの成績が良い子の家庭は、勉強する環境が整っています。環境というのは、勉強に集中できる場所があるということです。お子さん自身部屋でもリビングでも構いません。勉強の邪魔となったり誘惑されるものがない場所を指します。具体的には、勉強するとき...

多くの中学生と保護者の方と接してきた経験から、残念なことに親の言動がお子さんの学力にマイナスとなってしまうことがあります。そうならないために、中学生の親がしてはいけない3つのことをお伝えします。少し耳の痛い話もあるかもしれませんが、3つのことを心に留めていただき、お子さんと一緒に成績を上げてください。1、勉強しなさい!と怒ってばかりいる子どもが勉強しない、テストの点数が悪い、通知簿の評価が低いなど...

成績が良い子の特徴は、環境・心・自立・方法の4つが整っていること。これらのキーワードはお子さんの成績アップに欠かせません。では、親はどこまで子どもの勉強に関わればいいでしょうか?正直なところ、中学1年生を初めから自立させるのは難しいです。もしあなたのお子さんが中学1年生ならば、積極的なサポートが必要です。中学2年生や3年生でも成績が平均に満たない子、精神的に幼い子や自己肯定感が低い子には親のサポー...

私の塾の自習室は、いつも中3生で満員です。「毎日来てよく頑張っているね。」と声掛けをすると、多くの生徒が「家では集中できないので。」と答えます。なぜ、家では集中して勉強できないのでしょうか?家にはテレビ、ゲーム、スマホ、マンガなどの遊び道具があるからです。それらの遊び道具のない自習室なら、集中して勉強ができます。では、塾に通っていないお子さんはどうすればいいでしょうか?お子さんの部屋を自習室に近い...

成績の良いお子さんの親は、適切なタイミングで適切な問題集を買い与えています。成績が下がったから問題集を買ってさせる!このように考える親御さんも多いですが、ただ問題集を買って与えれば、成績が上がるわけではありません。問題集を与えて満足してしまうケースがほとんどです。通信教材も魅力的に見えるかもしれませんが、ためてしまってやる気をなくす子も多いです。60点くらいまでの子は中学校の教材60点未満のお子さ...

「どうしたら子どもはやる気が出るのだろう?」このように悩んでいる親御さんはとても多いです。しかし、勉強のやる気スイッチは親が押せるものではなく、子どもが自分で押すものです。何か自己肯定感が高まるキッカケがあると「勉強頑張ろう!」とスイッチが入ります。実は、成績が良い子も最初からやる気があって勉強しているのではありません。幼少時代から親が自己肯定感を高めてやる気を出させてきたのです。ここでは、今から...

学校のテストが終わると、塾では結果を集計して生徒一人ずつに声をかけます。そうして20年間子どもと接してわかったことなのですが、成績のことで子どもを叱り責めても良い変化は起きません。もちろん、生徒の成績を上げ、高校に合格させてお金をいただいているわけですから、生徒が宿題をしてこない時など、努力を怠っているときは叱ります。しかし、昔のように叱られて「なにくそ根性」で頑張る中学生はいません。ガツンと叱る...

あなたはお子さんと会話をしていますか?子どもとの会話で心を支えるキーワードは、「共感」です。共感することで親子の信頼関係が深まり、良好なコミュニケーションができます。こんな例から見てみましょう。お子さん   「今日のテストできなかった」お母さん   「だから勉強しなさいって言ったのに、もう。」お子さん    「・・・・・」お母さん   「何点だったの?次は頑張りなさいよ」お父さん   「そんなこと...

成績が伸びる子の特徴の一つとして「自立」があります。塾の体験学習で私が見るのは、その子が「自分で考える子か」という点です。例えば、うっかりノートを忘れたとしましょう。Aさんは「先生、ノート忘れました!」と言います。元気がいいのは良いのですが、これでは成績の伸びは期待できません。忘れたことを報告して自分の仕事は終わったと思っているからです。Bさんは「先生、ノート忘れたので白い紙をもらえませんか?」と...

保護者の方は、入試の日が近くなるほど視野が狭くなりやすいものです。知り合いの方から受験の情報が入り、不安が大きくなるかもしれません。頭の中が受験の事ばかりになり、悪い想像をしてしまうこともあるでしょう。お子さんの実力テスト結果があまり良くないなら、なおさらです。そんなときはどうしたらいいでしょうか。最悪の場合をシミュレーションしておく「落ちたらどうしよう・・・」受験生の親なら、だれもが心配になると...

子供の将来が心配で、気持ちをぶつけてしまう方は多いでしょう。1、今この瞬間のことを言う場合テレビの時間が長いよ!もうすぐテストでしょ?勉強は?勉強しないとわからなくなるよ?2、高校入試について不安なとき来年の高校入試はどうするの?少しは受験のこと考えなさい!そんなんで合格できるの?3、高校のあとのことまで心配ちゃんと働いてよ?将来、苦労するわよ?勉強できないと仕事もないぞ?4、あきらめ、放ったらか...

page top