問題集の丸つけ

ワークの丸付けのやりかたで成績が伸びる!

丸付け

 

こどもの成績を伸ばす原則はいくつかありますが、

 

その一つに「間違えた問題を自分で解けるようにする」ということがあげられます。

 

ドリルやワークをやっていれば、どんな子でも間違えることはあります。

 

その間違えた問題やわからなかった問題を直して、
自分の力でできるようにすれば、成績は上がります。

 

明日のテストのためにワークで勉強して、7割が正解できたとします。

 

もし間違えた問題やわからなかった問題を放置すれば、
明日のテストでも70点くらいか、70点を下回るでしょう。

 

一方、もし間違えた問題やわからなかった問題を解きなおし、
残りの3割も自分の力で解けるようにしてから明日のテストを受ければ、結果はどうでしょうか?

 

80点以上を期待できますね。

 

できなかった問題をできるようにしてテストの準備をしたのですから、
その分だけ実力アップするのは当然です。

 

1度間違えたのに丸をつけてしまう・・

 

しかし、中学生に自分で間違えなおしをさせると、なかなかうまくいきません。

 

教科書や学校のノートを見ながら解いたのに、そのまま赤丸をつけたり、
友達に教えてもらったのに、同じく赤丸をつけてしまうからです。

 

これでは、自分の力でできなかった問題にも丸をつけたことになります。

 

あるいは、同じ問題をもう一度解くのを面倒くさがったり、
正解をチラチラ見ながら解いてしまうこともあります。

 

丸がたくさん欲しい気持ちはわかりますが、
自分で丸付けをすると「甘さ」が出るのです。

 

3色に色分けして丸つけをする

 

3色ペン

 

繰り返しますが、「間違えなおし」をきちんとできれば例外なくお子さんの学力は上がります。

 

高校に進学した後でもそれは同じです。

 

ぜひ、中学1年か2年のうちに間違えなおしの習慣をつけさせたいです。

 

そこで、日頃からできる「間違えなおし」のコツをお伝えしますね。

 

三色ボールペンで色分け丸つけをするようにしてください。

 

※上の画像のような三色が一本にまとまった太いボールペンです。

 

 

【色分け丸つけの例】

 

1、教科書や授業ノートなどを見ずに、だれにも教えてもらわずに、自分の力で解けた問題は赤丸

 

2、教科書や授業ノートを見たり、友達やお母さんに教えてもらった問題は青丸
  答えを見て理解できた問題も青丸とします。

 

3、答えを見ても正解の説明を読んでも分からない問題は、でクエスチョンマーク。

 

  はテストまでに友達や学校の先生に質問して解決しておくべき問題です。

 

このように3色を使い分けておけば、
テストの準備は青丸と緑のクエスチョンを中心に復習すればいいので効率的です。

 

最初は慣れるまで時間がかかるかもしれません。

 

しかし、慣れて習慣になれば普通の赤丸一色での丸つけと同じです。

 

ここでは赤・青・緑としましたが、ボールペンの色は好きなもので大丈夫です。

 

ぜひ、次のテストから家でも3色ボールペンを使って、間違えなおしの習慣をつけてください。

 

成績アップ間違いなしです!

中学生の問題集やワークの丸つけの仕方、コツは?関連ページ

テスト前日の準備と勉強法
中学生の中間期末テストや実力テスト。前日はどんなふうに過ごし、準備をすればいいでしょうか。また、何をすればいいでしょうか?勉強法の紹介。
中学生のテストの受け方、当日の注意
中学生の中間期末テスト当日の起床時間、朝ごはん、テストの受け方や時間配分についてアドバイスです。
中1、中2の夏休み明けテスト対策は?
中学1年生、2年生の夏休み明け実力テスト対策を紹介します。8月下旬から9月上旬の復習テストA向けて夏休みは何を勉強すればいいでしょうか?
中1・中2の夏休み明けテストが悪かったら?
中1・中2生で夏休み明け実力テストの成績が悪かったら、どうすればいいでしょうか?対策を紹介ます。
科目が増える期末テスト勉強での失敗例
中学生の期末テストでは技術家庭・音楽、美術、保健体育などの副教科が加わるので、勉強時間が足りなくなる場合が多いです。テスト勉強で注意したいことをあげておきます。
記述式問題が苦手な人へ
中学校のテストで記述式問題の出題が多くなりました。理由などを説明・記述する問題です。苦手な人はどのように勉強すればいいでしょうか。
中学1年1学期中間テストの勉強
中学に入って初めてのテスト。どのように勉強すればいいか、わからないかもしれませんね。まして、中学1年生は学習面の「中1ギャップ」に悩まされないようにしたいです。
英語のテスト勉強法
中学生に中間テスト、期末テスト、定期テストの英語勉強法を紹介します。テスト一週間前は何をどんな順番で勉強すればいいでしょうか。
数学のテスト勉強
中学校の中間テスト、期末テスト、定期テストの数学勉強法を紹介します。
国語のテスト勉強
中学校の国語のテスト勉強法を紹介します。中間テスト、期末テストでは何を勉強すればよいのか?
テスト過去問について
テストの過去問を販売しているサイトなどもありますが、購入しないほうがよいです。なぜなら、学校のテストにも著作権があるからです。
テスト勉強の基本
中学生の基本的な勉強の仕方は「音読する・書いて覚える・繰り返す・間違えなおし」の4つを守ってください。これは英検や漢検にも共通する方法です。
テストの後にすることは?
テストなどが終わった後には、まず何ができて何ができなかったかを振り返る必要があり、それが次のテストに活かされます。良かったこと、悪かったので改善すべき点を記録しておくことも重要です。
中学生の勉強時間は?
中学生の自宅学習の時間はどれくらいでしょうか?テスト期間は平均してどれくらい勉強すればいいのか?
実力テストの対策
中学生の実力テストは範囲が広くて何をすればよいか分からない子が多いと思います。そんなときは、自分の苦手を洗い出すことから始めましょう。
実力テスト用の中学問題集
実力テストになると点数が取れない。成績が下がる。何を勉強していいかわからない。そんな中学生も多いと思います。中学校で配られたものがないときは、市販の問題集で対策をしましょう。
定期テストの意味は?
なぜ中学にはテストがあるのでしょうか?そして高校受験への意味は?
テストで400点を取るのに必要なこと
中間テストや期末テストで400点(500点満点)をとるのに唯一必要なことは?どのように勉強すれば平均80点の高得点が取れるでしょうか?
簡単に成績を上げる方法
中学校のテストで成績を上げるのは難しくありません。問題集をたくさん買い与えたり、通信教材をたくさんとる必要もありません。学校でもらえるものでシンプルに勉強しよう。
今すぐ成績が上がる方法(中学生)
「すぐに成績が上がる方法はないか?」と中学生なら一度は考えたことがあると思います。簡単にとは、何も努力しないでという意味ではありませんが、かんたんに点数が上がる方法はあります。
目標が決められない!達成できない!
中学生ならテスト前に目標を決めますよね?400点取るとか、クラスで1番とか。その目標が決められないときや、決めた目標をなかなか達成できないときはどうしたらいいのでしょうか?
嫌いな科目の勉強法
5科目のうちでどうしても好きになれない科目があるかもしれません。または先生との相性もあって苦手になった科目があるかもしれません。テスト勉強もなかなかやる気がおきない・・。
中学生のオススメ参考書
中学生向けの参考書は書店にたくさんあります。その中でもテスト勉強に一番向いていると思うのが教科書ガイドです。

成績が悪い理由 成績が上がる勉強法 勉強法マニュアル サイトマップ