中学生の中間期末テスト勉強法を紹介しています。

 

 

テスト勉強

 

中学生の中間期末テスト勉強法を紹介しています。

 

コツをつかんで成績を上げましょう。

 

勉強が苦手な中学生も大丈夫です。

 

 

テスト勉強はいつから始める?

 

中間・期末テストはテストの2週間前から始めましょう。

 

3週間前だとダラダラして緊張感がないし、1週間前だと時間が足りないからです。

 

ギリギリになって焦らないようにしたいですね。

 

焦って勉強

 

部活動がお休みになるのは5日前〜1週間前かもしれません。

 

でも、2週間前から始めておくことで余裕が出てきます。

 

テスト1週間前にテスト範囲のワークをだいたい終えておくのがベストです。

 

難しいかもしれませんが、ワークは習ったところから少しずつでもやっていきましょう。

 

勉強時間はどれくらい?

 

2週間前から、テスト範囲のワークをするのに1時間は確保したいです。

 

応用問題は後回しにして、基本的なところだけでも進めておきましょう。

 

テスト1週間前(部活動がなければ)、平日3時間がんばりたいです。

 

放課後の夕方に1時間と夜8時〜10時で合計3時間です。

 

帰宅直後〜夕食までがダラダラしやすいので、仮眠をとるのもおススメです。

 

テスト前の土日は8時間を目標にがんばりましょう。

 

土日も生活リズムを保って、学校に行くのと同じ時間に起きるのがコツです。

 

起床

 

午前9時〜3時間、午後2時〜5時で3時間、夜8時〜10時で合計8時間です。

 

そのほかの時間は好きなことをしてリラックスできます。

 

何を勉強すればいい?

 

平均点や平均に届かない中学生は、学校のワークに集中しましょう。

 

あれこれやっても中途半端になるからです。

 

学校で配られているワークを3回繰り返してマスターしてください。

 

3回繰り返せば学力も自信もつきます。

 

テストで70点ぐらい取っていて80点以上を目指すなら、

 

学校ワークの他に市販のワークをやりましょう。

 

教科書ワーク歴史

 

教科書にぴったり合った問題集をおススメします。

 

2冊やれば、応用力が付いてきます。

 

問題がわからないときは?

 

ワークや問題集をやっていると、分からない問題が出てくると思います。

 

そんなときは3つの解決方法があります。

 

  1. 友達や先生に聞く
  2. インターネットで調べてみる
  3. 参考書を読む

 

1、先生に質問するのは職員室なので、行きにくいですね。

 

友達に聞くのが気楽でいいと思います。

 

ですが、友達も自分の勉強がありますからホドホドに。

 

2、インターネットで調べるのが早いですね。

 

調べ学習

 

ただし、たくさんのサイトを見たりして時間をかけすぎないようにしたいです。

 

Youtubeの動画を観てしまったり、誘惑されないように気をつけてください。

 

3、参考書はていねいにわかりやすく書いてあります。

 

書店で気に入ったものがあれば、1教科1冊持っていてもいいでしょう。

 

理科や社会は「用語集」をおススメします。

 

数学・国語・英語は「教科書ガイド」がおススメです。

 

それでは、テスト勉強がんばってください!

 

勉強はやり方がとても大切

 

勉強のやり方がよくない・・

 

勉強しているのに、成績がわるい

 

塾に行っても、上がらない・・

 

このように悩んでいる親子がとても多いので、

 

塾で実践している成績が上がるやり方を冊子にまとめました。

 

 

240点→407点!

 

《 成績が上がる勉強法マニュアル 》

 

成績が上がる勉強法

高校に合格したみなさん

 

 

 

作者安村知倫

安村知倫

小学生で中学校教師を志す。海外で働くことが夢となり企業に就職するも、倒産して帰省。
アルバイトの家庭教師で担当した生徒の数学が49点から80点に上がった喜びから幼少の希望を思い出し、進学塾の講師になる。数年後に独立し、指導歴20年の現役進学塾経営者。上記教材も好評で、成績が上がる勉強法を全国の親子に広めて喜んでもらうことをミッション(使命)としている。

 

伸ばす親 叱らない習慣

 

著書『子どもを伸ばす親・伸ばさない親の習慣』『子どもを伸ばす親はなぜ叱らないのか』(明日香出版)

 

 

成績アップのコツ

 

中学生の勉強法トップページへ

中学生のテスト勉強の仕方記事一覧

中学生になって1か月ほどでしょうか。新しい生活に慣れましたか?部活動もスタートし、忙しくなってきた5月の半ばから後半に最初の中間テストがあります。小学校のテストとは全然違うので注意してください。中学のテスト勉強の仕方とアドバイスを紹介します。最初のテストの成績ですべて決まる!?授業についていけてるだろうか?ちゃんと勉強できるだろうか?やり方はこれでいいのだろうか?問題集は買った方がいいのかな?テス...

期末テストは技能教科(美術・音楽・保健体育・技術家庭)もあるので、早めに勉強をスタートしたいですね。目安としては、2週間前からスタートしたいです。テストが2日から3日かけて行われるのも中間テストと違うところです。このページでは期末テスト勉強でよくある失敗パターンとアドバイスを紹介します。参考にしてください!1、勉強しない日をつくらない期末テストが行われる6月末、11月末は部活動の大会を控えて延長や...

中学生の期末テストは副教科である音楽・体育・技術家庭・美術もテストがあります。「高校入試に関係ないから勉強しなくていい!」このような声を聞くことがありますが、技能教科は勉強しなくてもいいのでしょうか?本当に高校入試に関係ないのでしょうか?技能教科も内申評価の対象技能教科の勉強は後まわしにしやすいです。5科目が大事で、やることも多いですから優先したいという気持ちはわかりますが、「捨てる」ことはおスス...

問題集やワークの丸つけ。とても大事です!丸付けの仕方で成績が変わると言っても言い過ぎではありません。丸付けのコツや工夫を紹介します。丸つけを工夫すれば成績が伸びる!こどもの成績を伸ばす原則はいくつかありますが、その一つに「間違えた問題を自分で解けるようにする」ということがあげられます。ドリルやワークをやっていれば、どんな子でも間違えることはあります。その間違えた問題やわからなかった問題を直して、自...

中学生は部活動に入っている子がほとんどだと思います。とくに運動部は帰りが遅くなることもあり、日頃の勉強は学校の宿題だけで精一杯かもしれません。しかし、やはりテストはいい点を取りたいもの。高校入試の内申点にも影響するので、しっかり点数を取っておきましょう。国語・数学・理科・社会・英語のテスト前に必ずやっておきたいことを紹介します。5科目に共通してやるべきこと教科書・ワークのテスト範囲の確認。(ふせん...

テスト前日はそわそわしたり焦ったりしやすいですね。何を勉強すればいいか迷うかもしれません。でも、やるべきことをしっかりやって、明日のテストの最大限の準備をしましょう。自分の努力をテストで出し切るためです。これは中間・期末テストも実力テストも同じです。テスト前日にしておきたいことを3つ紹介します。12時までには必ず寝る知っている人も多いと思いますが、脳は睡眠中に記憶作業をします。本当に覚えたいことと...

テスト当日はドキドキすると思います。テストまで、一生懸命努力してきたと思います。頑張ってきたことが100パーセント発揮できるよう、当日にやっておきたい4つのことをお伝えします。早起きして朝ごはんをしっかり食べるテストは頭だけでなく、体力を使います。朝ごはんをしっかり食べて、テストに臨みましょう。とくに脳の働きには糖が必要です。糖は炭水化物(でんぷん)が分解されてできるので、白ご飯を食べていくことを...

中学1年生、2年生の夏休み勉強法を紹介します。部活動に勉強にと充実した夏休みにしましょう!やることを決めて集中してとり組もう!実力・復習テストというと、何を勉強すればいいかわからない・・範囲が広すぎて勉強する気にならない・・実力テストだから実力で受ける・・このように考える中学生もいますが、「何をしていいかわからないので何もしない」のはNGです。あれもこれも復習しようとしなくていいので、やるべきこと...

夏休みが明けて始業式が終わると、すぐに実力テストがありますね。結果が良くなかった中学生も少なくないと思います。部活が忙しくて勉強しなかった。夏期講習に参加したのに効果なかった。学校の宿題で精いっぱいだった。成績が良くなかったいろいろな理由があると思います。反省して次に活かせばOK中間・期末テストと違い、テスト範囲は広く応用問題が多いので、点数が下がるのは仕方ない面もあります。しかし、結果を正面から...

中高生は知識の暗記だけじゃダメ!文部科学省はこのような方針を持っています。子どもたちに知識を活用したり、表現する力をつけさせ、21世紀を生き抜く人間育成を目指しているのです。ですから、現代は暗記だけのテストではなく知識の活用や表現も見るテストになっています。固い話になってしまいましたが、「記述問題とは何か?」から説明します。記述問題とは?記述問題はますます出題が増えています。暗記すればOKの知識を...

インターネットが普及したので、いろいろなところでテストの過去問が見られます。過去問で練習することはとても大切なことです。傾向と対策として学習の効果もあるでしょう。しかし、塾やネットで市販されている過去問については賛成しません。塾で配られた過去問で良い点数が取れる?学習塾で、先生が生徒からテストを回収して「過去問」としてどんどんやらせている塾があります。塾の生徒たちは過去問を丸暗記して学校のテストを...

勉強が苦手でも、できることをやっていきましょう!中学生の勉強にかかせない4つのことを紹介します。中学生のテスト勉強の基本と言えることです。これは高校受験でも高校の試験でも同じです。漢字検定や英検、将来の資格試験でもあてはまる「王道」です。次の4つをきちんとできれば、平均点以下の中学生でも平均以上をとれます。逆に言えば、これらを守らないとせっかくの努力も無駄になります。勉強に魔法はありません。地味な...

中学生は年間4回以上の定期テストと数回の実力テストがありますね。テストはテストが終わった後も大事です。テストが返されたら、教科ごとに問題用紙、自分の答案、模範解答をまとめておきましょう。きちんと折り曲げられていますか?とくに男子、クシャクシャにしてカバンの中に入っていませんか?テスト後にやっておきたい3つのことを紹介します。テスト直しをしっかりやろう!親切な先生なら学校の授業でやってくれています。...

中学生は部活動に入っている子が多く、帰宅したらヘトヘトの場合も少なくありません。普段は勉強時間を確保するのは難しいかもしれません。しかし、勉強時間をゼロにはしないほうがいいですね。中学校の宿題は必ずやろう!最低限のこととしてやっておくべきなのは中学校の宿題です。学校の宿題をやらないと、テストの点数がよくても通知簿の点数が低くなります。通知簿の点数が低いと高校入試の内申書が低くなるからです。通知簿や...

なんで実力テストなんてあるの?そんな疑問をもつ中学生も多いですね。実力テストがある理由は、今の実力を知っておくべきだからです。では、いつもの中間テストや期末テスト(定期テスト)との違いは何でしょうか。定期テスト・・教科書内容の理解度をみる。実力テスト・・基礎力だけでなく応用力もみる。ここでは応用力もみられる実力テスト対策として何をすればいいのか紹介していきます。実力テストの範囲は?実力テストは地域...

実力テストの勉強はしていますか?何をしていいか分からない人も、できるだけの対策をしておきたいですね。実力テストと定期テストの違いと対策問題集を紹介します。実力テストで点数が下がる理由と対策は?中間や期末テストでは成績が良いのに、実力テストでは成績が下がる・・実力テストに向けて何を勉強すればいいかわからない・・このような悩みを持っている中学生と親はとても多いです。まず、成績が下がる理由をハッキリさせ...

中間テスト、期末テストはだれでも400点を取るチャンスがあります。とくに1学期の最初のテストは易しいので、高得点のチャンスです。春に中学生になった新中1生は500点満点の450点、新2年生、新年生も400点を取りたいところです。では、400点を取るのにどんな勉強をすればいいのか?中学校のワークやプリントで学習するにあたって、テスト勉強で一番大切なことを紹介しますね。勉強してもなかなか点数が取れない...

簡単に成績を上げたい・・・!すべての中学生がそう思っていることでしょう。成績を上げるには、あまり複雑なことはしなくていいです。クラスの頭の良い子だけがラクに点数が取れる裏技を知っている。かれらは魔法を使うか、秘密の特訓をしているに違いない。そう考えるかもしれませんが、彼らは普通に努力しているだけです。その努力の仕方が大切なのです。成績の良い子がやっているシンプルな原則を紹介します。成績が良い子が守...

勉強するのに目標があった方が頑張りやすいですよね?ここでは、テストの目標の決め方や目標を達成できないときの対処法を紹介します。目標がないとやる気も出ない中間テストや期末テスト前になっても目標がなく、ただ何となく「テストだから仕方なく」勉強していませんか?もしあなたが「成績を上げたいな、でも目標がない」とすれば、とてももったいないですね。なぜなら、目標を決めたほうがやる気が出るし、成績も上がりやすく...

不得意な科目は勉強したくない・・中学生なら科目ごとに先生が変わり、また学年が変わると科目の先生が変わります。小学校からの積み重ねよりも、先生との相性もあり、好きではない科目、不得意な科目ができやすいです。また、一度きらいになった科目は好きになれないし、勉強のやる気も起きません。先生のこと、不得意科目、どうしたらいいでしょうか?先生のことは諦めるしかないから担当の先生の授業がつまらない。わかりにくい...

中学生でこのようなことで悩んでいませんか?○ 学校の授業が全然わからない。○ 先生の説明が速くて正解を聞き逃してしまった。○ 練習問題の解き方や正解が知りたい。こんなときは、教科書ガイドが役に立ちます。教科書ガイドは、教科書を作っている会社や関連会社が編集した教科書にぴったり合った参考書です。大型書店では必ず置いてあるので、見たことがある人も多いと思います。教科書内容の説明や練習問題の解答解説が詳...

中間テストや期末テストで80点以上を取った子にテスト勉強で何をしたのか?を書いてもらいました。80点を目指している人は参考にしてください。自分がやっていないことがあれば、次のテスト勉強でやろう!中学3年生 数学 91点学校のワークを一通りやって、まとめの問題を繰り返した。塾のワークでやっていない練習問題のページをやった。教科書の章末問題をやった。数学の用語の確認をした。分からないところは友達とお父...

今回のテストは書けたと思ったのに・・・漢字のミス、計算ミス、問題の読み間違いなど、不注意なミスで×やマイナスがたくさん・・もったいないですよね?おそらく見直しを何度もすることは、すでにやっている子が多いと思います。見直しは当たり前のこととして続けてほしいですが、自分のミスは見直しても気がつかない場合もあるでしょう。そこで「見直しを何度もする」以外のパターン別のケアレスミス対策を4つ紹介します。ケア...

<テスト勉強のコツ>テスト前は問題をたくさん解いてアウトプットしよう!学校のワークがあれば、それを徹底しよう!なければ、教科書にぴったりのワークを買ってもらおう!ワークは3回繰り返そう!1回目はまとめ、2回目・3回目で覚えよう!<数学のコツ>数学は解き方を覚えよう!パターンを暗記しよう!途中の式を書き残そう!図形やグラフは自分の手で描こう!わかったことを図に書き込もう!<英語のテスト勉強法>英語は...